後発組でもライバルと戦わずにアフィリエイトで稼ぐ方法

新しい手法に乗り遅れると稼げないというわけではない

ネットで稼ごうと思って情報収集していると、常に新しい手法が登場する。

 

例えば

 

・ブログ、メルマガで稼ぐにはライバルが多いから、これからはアプリで稼ぐ時代
・PCサイトで稼ぐのはハードルが高いから、これからはスマホサイトで稼ぐ時代

 

とか。

 

今、有名なアフィリエイトの手法よりも新しい手法の方が稼げるという有料の情報商材も常に登場してる。

 

でも、その新しさに魅力を感じてすぐに飛びついてしまうと後悔するかもしれない。

 

新しい手法=楽に稼げる

 

とは限らへんからな。

 

新しい手法っていう言葉のインパクトが強くて気がつきにくいけど、そういう手法に限って作業量が多すぎて面倒だったりする事がある。

 

オレ自身もインパクトの強いキャッチコピーだけが頭に残って、実際にどんな作業をするかわからないまま新しい情報商材を買ってしまった事も。。

 

でも、情報商材の内容を読んでみると作業量が多すぎて挫折。

 

見事に

 

「新しい手法」

 

っていう誘いに惑わされてしまった。。

 

しかも、こういう新しい手法の情報商材の販売ページでは

 

「乗り遅れると稼げない」

 

的な、説得力のあるセールスをしてくる。

 

そういうセールスにあおられて冷静な判断ができない状態で情報商材を購入しても後悔するで!