後発組でもライバルと戦わずにアフィリエイトで稼ぐ方法

報酬と作業時間は全く比例しないという事実

アフィリエイトによる報酬は作業時間とは全く比例しない!

 

だから、1日に何時間作業をすればどれだけ稼げるかはホンマにわからへん。

 

この事実を理解できなくて苦しんでいる人も多いと思い。

 

オレもアフィリエイトで稼げないときは同じように悩んでてん。

 

サラリーマンとして働きながら、副業でアフィリエイトで稼ごうとしてたから作業時間もなかなか確保できない。

 

それでも仕事が休みの日には気合を入れて1日中作業をしてても全然稼がれへん。

 

「全く稼げないから、これならアルバイトをした方がまだマシや!」

 

とかを考えるようになっていった。笑

 

人間いちどネガティブに考え始めるとだめやな。

 

アフィリエイトに対する情熱も次第に冷めていったわ。

 

でも、ある時アフィリエイトも新しくビジネスを立ち上げる経営者と同じ視点が必要なんだな、って気づいた。

 

アフィリエイトを始めるって事はゼロからビジネスを始めることと同じやと思った。

 

最初から稼ぐことばっかり考えてもうまくいかないって事。

 

稼ぐって事は、誰かに何かしらの価値を提供して、その対価として報酬をもらうこと。

 

だから、まずはサイトやブログでネットを使って情報発信する仕組みを作って、Yahoo!とかGoogleで検索する人に自分のサイトやブログを見てもらって、それに共感してもらったり、参考にしてもらったりするのが良いのかなと思って。

 

というわけで、

 

どれだけ稼げるのかは作業時間じゃなく

 

どれだけの人に価値を提供できたかどうか

 

で決まるって事。

 

だからどれだけの時間作業しているかなんて、稼げる報酬と全くの無関係!

 

少ない時間しか作業できなくても戦略さえ間違えなければちゃんと稼げるってのはそういうことやねん。